一人暮らしの方のための健康な食事

一人暮らしの健康な食事についてお話ししたいと思います。

 

初めて一人暮らしをしたときに、最も戸惑うのは食事のことではないでしょうか。
これまで家族と一緒に食べていたのに、一人になると、食材を買うのも、調理をするのも勝手が違うと思います。

 

ついつい面倒になって、毎日、外食やカップラーメンばかり食べていませんか?

 

一人暮らしの人が健康な食事ができるように、手軽にできる方法を調べてみましたので、ぜひ読んでみてください。

 

 

一人暮らしだと、どうしても簡単な食事で済ませてしまいがちですね。
現在一人暮らしをしている方、ちゃんと「健康な食事」を摂っていますか?

 

「自分一人のために料理を作るのは面倒」なのは分かりますが、毎日コンビニ弁当やカップラーメンだったり、外食でいつも同じものを食べてはいませんか?

 

偏った食事を続けていると、便秘、貧血、肌荒れ、イライラ、高血圧など、さまざまなトラブルを引き起こす原因となったり、免疫力が低下して風邪をひきやすくなります。

 

もし、最近「風邪を引きやすくなった」「仕事に集中できない」「イライラする」などが気になるようであれば、現在の食生活を見直してみた方がいいかもしれません。

 

一人暮らしをしている人の「健康な食事」について、ポイントをご紹介していきたいと思いますので、参考にしてみてください。

 

 

バランスの良い食事を心がける
毎日の食事を見直してみましょう。
外食でラーメンを食べ続けたり、コンビニ弁当やカップメンだけで食事を済ませていませんか?
外食時やコンビニ弁当を買うときには、「健康な食事」に近づけるように、食事のバランスを考えて、主食、主菜、副菜を摂るように心がけましょう。

 

 

カルシウムを意識的に摂る
カルシウム不足からイライラすることがあります。
カルシウムを多く含む、牛乳やヨーグルト、小魚などを摂るようにしましょう。

 

 

野菜を冷凍保存する
一人暮らしをしていると、どうしても野菜が不足しがちです。
時間がある時に、いつでも使えるように野菜を冷凍しておくと便利です。

 

・アスパラガスやほうれん草は、茹でてから一口大に切り、冷凍しておきます。即席ラーメンに加えたり、お浸しとして副菜の一品になります。

 

・山芋をすりおろして冷凍しておくと、自然解凍で食べたいときに食べらます。

 

・何かと使う機会が多いネギは、刻んで冷凍しておけば、使いたい時にすぐ使えますし、ムダになることがありません。

 

 

カット野菜・冷凍野菜
「一人暮らしなので、せっかく野菜を買っても持て余してしまう」という人は、カット野菜や冷凍野菜を利用しましょう。
これなら手間もかかずに野菜を摂ることができて便利ですね。

 

 

ご飯を冷凍する・無洗米を活用する
時間がある時にご飯を多めに炊いて、一食分ずつ小分けにして冷凍しておくと、食べたい時にすぐに食べることができて、たいへん便利です。
お米を研ぐ必要のない無洗米を使えば、もと簡単です。

 

 

「一人暮らしで“健康な食事”って難しいんじゃない?」と思っている人も、「一人分の料理って面倒くさい」と思っている人も、ちょっとだけ「健康な食事」を意識してみてください。

 

「健康な食事」を心がけるだけで、栄養バランスがかなり整ってきます。
「健康な食事」を摂ることは、体の健康を維持するだけでなく、心の健康にもつながっていますから、毎日、少しずつ、近づけていきたいですね。

 

 

一人暮らしだと、買ってきた野菜を持て余してしまいますよね。

 

ここでも、冷凍技術が大活躍です。
それに、今では電子レンジ調理器の種類がとても増えていますから、冷凍しておいた野菜を使って、電子レンジでいろいろな料理が出来ます。

 

鍋などの洗い物も少なくてすみますから、これなら、仕事で遅くなった日でも、手軽に食事づくりができそうですね。

一人暮らしの方のための健康な食事の摂り方関連エントリー

健康と食事の関係
健康と食事には深い関係があります。 健康的にキレイになりたい方は必読ですよ。
食事のメニューと「3色食品群」
健康に良い食事というのは、バランスの良い食事メニューのことです。 メニューを簡単に考えることができる「3色食品群」を紹介します。
簡単に作れる健康な食事レシピ
健康になれる食事のレシピを紹介します。 簡単に作れるものですから、チャレンジしてみて下さいね。
食事と必要な摂取カロリー
食事に必要なカロリーは、条件によって違います。 必要なカロリーを知っておきましょう。
食事とダイエットの関係
健康な食事を摂りながら、体の内側から美しくなれるようなダイエットをしましょう。
高齢者のための健康な食事
高齢者が元気に過ごせるよう、「健康な食事」について正しい知識を持って、積極的に摂るように心がけましょう。